現役一人暮らし一橋生が教える!おすすめアルバイト!

みなさんどうも!2年経済学部の齋藤です!

今回自分はこの一年半様々なアルバイトをしてきた自分が、どんなアルバイトをしてきたか、そのアルバイトはどのような特徴があるのか、そして最後におまけとして自分が経験してきた中で最も大変だった一週間を紹介したいと思います!

自分が今まで経験してきたアルバイト

引っ越し(短期)
個別指導塾講師
コンビニ(夜勤)

この4個です!大学に入るまではアルバイト経験が全く無かった中では多い方なのでは無いでしょうか…?

それではこの4つの特徴や、おすすめ度について書いていきたいと思います!

引っ越し(短期)

いい点
・時給がいい(自分は時給1500円で8時間以降は2250円でした)
・半分以上が移動の時間なのでかなり実働時間としては短い
・一日でかなり稼げるので短期でも結構な額を稼ぐことができる(自分は二日で33000円でした)

悪い点
・朝が早い(6時起き)
・肉体的にきつい(運動になるとかのレベルではない時もあります)

個別指導塾講師

いい点
・時給が高い
・座って指導できる塾を選べば楽
・生徒の合格、という目標があることで成功体験を一緒に味わったりやりがいを持って仕事することができる

悪い点
・担当生徒が増えてくるまで一日あたりの授業数が少なく、余り稼ぐことができない
・毎週曜日固定で入らなければいけないため、休みを取りづらい
・休みを取るとその分別の日に入らなければならない(代わってもらうことが難しい場合が多いので)

コンビニ(夜勤)

いい点
・時給がいい(東京であればほとんどの時間時給1250円です)
・楽(コンビニによると思いますが2時から5時はほとんど座って携帯を見ているだけです)
・毎週シフトなので予定を調整しやすい(稼ぎたいときは入れますし、休みたいときに休めます)

悪い点
・生活習慣が崩れるので授業に影響が出る(自分は週1だったのでそこまででしたが)

こんな感じです!どうでしたでしょうか…
参考になれば幸いです!

一橋生は塾講師や家庭教師などのアルバイトをしている人が多い印象ですが、飲食やコンビニ、などの接客経験も社会人になる上でかなり大事なのでは無いかな、と思います!
しかも今のご時世もあって飲食店は閉まってしまうのが早いので深夜帯もあるコンビニアルバイトは非常にオススメです!コンビニはどこにでもあるので探しやすいというのもあります!

最後に自分がコンビニと塾講で本当に忙しかった時期の一週間を紹介したいと思います!
(こんな風にはならないで欲しいので)

(月) 2,3限授業 16時30分~20時30分塾講 22時~
(火) 翌6時コンビニ
(水) 17時~22時コンビニ
(木) 3限授業 15時30分~22時塾講 23時~
(金) 翌2時コンビニ 18時~21時塾講 22時~
(土) 翌6時コンビニ
(日) 休み

こんな一週間もありました!本当に体を壊すかと思いました…
自分で組んだ予定とは言え本当に過去の自分を恨みました笑

こんな風にならないためにも計画的なアルバイト探しとシフト調整をしましょう!

今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです!

それでは皆さんも素晴らしいアルバイトライフを!

(文責 齋藤)
                                                              

コメント

タイトルとURLをコピーしました